レザーシューズフェア
24SS PREORDER

全品送料無料 配送に関するお知らせはこちら

2023.10.23
Pier Lounge by ARK 宇都宮ベルモール店

カナダグース ウィンダム パーカーを掘る!! ~サイズ感とモデル名解析~

  • みなさんこんにちはこんばんは。


    いかがお過ごしでしょうか。


    昨日の夕方ふらっと公園に行ったのですが耳に飛び込む蝉の鳴きが夏の終わりのやつでした。真夏のピークが去ったようです。


    ただ、先の天気を見るとまだ30度付近彷徨っているので水分補給はお忘れ無く。


    僕は暑がりなのでまだ冷房つけちゃってますが、我慢しないとそろそろ。シャワー冷水で浴びる戦法の使い時かもしれません。(ガス止められてるわけじゃ無いですよ♪)




    さあ皆々様。

    この夏を乗り越えればやって参ります。


    服と食欲の秋が。

    付け加えます。服と食欲の秋冬が。



    少し気は早いかもしれませんが、3本指に入る人気モデル、そして往年お求めの方が多いカナダグース/ウィンダムパーカをご紹介したいと思います。ガッツリと書きました。


    今回はカナダグース ウィンダムパーカー サイズ感に的を絞り掘りさげてみました。


    気になるサイズ感。読んでもらって少しでも購入の参考にしていただければ幸いこの上なしです。


    何からご紹介すれば良いのか迷いましたが、まずは細かなモデル名からお伝えします。


    まずはカナダグース モデル名にHeritageという表記があるこれらの商品。

  • CANADA GOOSE

    Chateau Parka Black Label Heritage

    ¥234,300

  • CANADA GOOSE

    Jasper Parka Heritage

    ¥220,000

  • こちら、もうカナダグースをカナダグースたらしめる名モデル シャトーパーカとジャスパーパーカ。それぞれ、名前の後に”Heritage “ との表記があります。


    なんぞやというと、フードにファーが付いている従来のモデルのことを指します。


    あれ?今はもうファー無くなっちゃったの?と思いますよね。実際僕も思いました。

    そうです、2022年までで毛皮製品の製造が終了しました。

    動物愛護的観点。そして、世界を人道的でサステナブルなものへ近づける為の決断との事。賛否両論あるかもしれませんが僕は賛成です。皆生き物ですからね!


    そんなわけで、このHeritage表記が付いてます!ファー付きで認識してください!


    そうなったら、Heritage表記のないものはというと毛皮製品製造廃止後に作られたものということになります!
    (廃止前に作られたモデルでそもそもファーが付いてないモデル/例えばベスト類にはHeritage表記はつきません!少しわかりづらくでごめんなさい)


    それが、CORE RESET(コアリセット)というシリーズ。

    【CORE RESET】
    ・CORE RESET(コアリセット)とは地球環境に配慮したシリーズ
    ・素材にはリサイクル素材を使用したRecycled Organic Arctic Tech
    ・フードにはファーを付けられるファイスナーは配置されるものの、ファー本体の付属は無し。



    上記の通り、ファー無しのことを言います。加えて地球環境に配慮したリサイクル素材を採用したりと
    サステナブル感バシバシというわけです。


    少し長くなりましたが、カナダグースのモデル名に関してはここら辺で。

  • 次に、カナダグースのサイジング/シルエットに関して。アイテムページにも表記がありますがこんな感じ。

    ☟☟☟

    【CANADA GOOSE シルエット】
    Regular 〉 Fusion 〉 Japan 〉 Slim
    左のレギュラーが最も大きなシルエット。
    それに対してスリムが最もタイトなシルエット。

    ■Regular Fit(レギュラー フィット)
    現在、主に展開されているフィットの中でもゆったりとしたフィット感。動きやすく、レイヤリングに適している。

    ■Fusion Fit(フュージョン フィット)
    小柄な体型にフィットするよう作られている。製品は袖と裾丈が短めで、フードが小さめの作り。

    ■Japan Fit(ジャパン フィット)
    日本限定のフィット。メンズではJASPER PARKA(ジャスパーパーカ)やRUSSEL PARKA(ラッセルパーカ)が該当。

    ■Slim Fit(スリム フィット)
    体にぴったりとフィットするスポーティなデザイン。激しい動きに対応します。
    ※スリムフィットはライトアウターのみでの展開となり、ダウンアウターでの展開はありません。


    ざっとこんな感じ。

    近年ホッツなカナダグース ブラックレーベルのフィットは全て最も大きいRegular Fitで作られております。

    店頭でお客様のフィッティングを対応させていただいているリアルな感じと自身が着用してみた二視点からお伝えできることとしては…

    *Fusion FitでMサイズの方が同程度のフィット感で着る場合、Regular FitでSサイズが良いかなという感じです!フュージョンからレギュラーへのフィット感変更でおおよそ1サイズダウンされる方が多い印象です!


    いや、いつになったらウィンダムパーカのこと触れるんだよ!!!ごめええんなさい。色々長くなってしまいました。


    ウィンダムパーカ行きましょう。

  • まずは、ウィンダムパーカの説明から。


    【デザイン】
    ・程よいバランスの丈感。デイリーユースにもってこいです。

    ・フロントの八の字ファスナーが特徴的。ポケットに関しては、実は二つの部屋に分かれております。2階がいわゆるハンドウォーマーポケットと呼ばれる部屋。1階が物も入れる部屋です!(下の画像でお見せします。)

    ・フード取り外し可能(これも画像アリ)
    外して着用はすっきりします☆

    ・袖口がリブ編み仕様。これめちゃくちゃあったかいです。逃がさないし入れされないといった感じです。

    ・TEI 指数3。(温度体感指数のこと)具体的にレベル3は−10℃ ~ −20℃の温度帯をカバーします。もちろん標高や気候・土地によりますが、日本であれば問題無しに過ごせるかといったレベルです。

    ・アウトドアウェアのディティールに見られるイージーポータブルバンド付き。(これも画像を参考に!)




    細かなディティールを画像と共に。


    まずは、八の字ファスナーとその中身!こんな感じです!

  • すごく便利ですよ、これ。



    次はポータブルなやつ!

  • なんってったって、両手空きます。

    背中にいる安心感。計り知れませんよ。これは。重量級のアウターって脱いだ時に持つのが面倒なのが大ネック。

    なんのその。解消運動会開催です。

    実際本当に便利です。



    次はダブルジップ下開けver.


    個人的には都会的な印象を演出してくれると感じます。

  • 下開けの具合は気分で上げ下げしちゃってください♪♪



    あと、フードが簡単に取り外せるのですが外した感じはこちら!(付けたのも紹介してないのに…勝手に先走ってごめんなさい)

    すっきりとした印象です!

  • 日常使いで、フードはいらないなという方もいらっしゃると思います。


    全然外して使用もおすすめです!


    被り物の自由度が上がります!

    これも気温/気分で取ったり付けたりしてください☆





    ざっっと、細かくお伝えできるのはこのくらい!


    お待たせしました。
    肝心の、サイズ感のご紹介です。


    今回ウィンダムパーカーのサイズ感比較に使用したモデルはこちら。ブラックレーベルの為、フィットはRegular Fitとなります!

  • CANADA GOOSE

    Wyndham Parka Black Label

    ¥205,700

  • 今回、Wyndham Parka Black Labelの
    XSサイズ~XLサイズを比較しました!



    モデルとして高橋とアルバイトスタッフを投入。

    【Profile】
    *高橋 XS〜Mサイズ着用。
    170cm/62kg/標準体重一般型

    *アルバイトスタッフ L,XLサイズ着用。
    180cm/79kg/標準体重強靭型



    どうぞ、画像と共にご覧あれ。

  • XSサイズ

  • Sサイズ

  • Mサイズ

  • Lサイズ

  • XLサイズ

  • こんな感じです!
    言い忘れましたが、



    *高橋
    薄めの半袖Tシャツ+長袖シャツを着ております。

    *スーパーアルバイト
    タンクトップ+中厚のロンTを着ております。


    高橋はSサイズがベストフィットでした。

    スーパーアルバイトはLサイズがベストフィットです、と耳元で囁いてくれました。



    もちろん、お手持ちのアイテムやどういったフィット感で着たいかにもよりますが、少しでも参考になればと思います!



    各サイズの意見。
    (高橋とアルバイトスタッフの場合)


    *XSサイズ
    着れなくも無いが、少し窮屈さを感じた。細身のフィットが好きで細身のパンツ多めであればいけます!

    *Sサイズ
    ベストフィットでした。自分は太めのパンツ多いですが、受け止めてくれるサイジング。中にシャツ程度なら全然挟めました!

    *Mサイズ
    リラックス感を持って着れました!中に重ねて重ねてジップ閉めずに着ようかな〜と思う方はアリです!極厚のフーディ・スウェット多いな〜なんて方はおすすめです!

    *Lサイズ
    ベストフィットです。ロンTももちろんいけましたが、厚手のフーディまでいけそうな感じでした!割とインナーは選び放題な気がしたとの事です!

    *XLサイズ
    緩さがありました。着丈が長くなり、少々バランスが取りにくいかなと感じたとの事です!身長のある方、大きめのサイズバランスで着たい方はおすすめです!

  • サイズ選びの参考にしていただければ幸いこの上無しです!!


    あっ、最後にフード被りだけ。

    圧倒的無敵感あります。

  • まだまだ気温はガッツリ下がらなそうですが、今のうちから思いを馳せる行為が楽しいですよね。

    服に限らず。食も。


    冬になったら食べたいものをあげたらキリキリキリないよ!です。



    ウィンダムパーカー 当社取扱アイテム一覧はこちら。

    ☟☟☟

  • CANADA GOOSE

    Wyndham Parka Black Label

    ¥205,700

  • CANADA GOOSE

    Wyndham Parka

    ¥205,700

  • CANADA GOOSE

    Wyndham Parka Black Label Heritage

    ¥223,300

  • CANADA GOOSE

    Wyndham Parka Black Label Heritage

    ¥223,300

  • CANADA GOOSE

    Wyndham Parka Fusion Fit Heritage

    ¥127,600

  • CANADA GOOSE

    Wyndham Parka Fusion Fit Heritage

    ¥234,300

  • CANADA GOOSE

    Wyndham Parka Print Fusion Fit Heritage

    ¥167,200

  • 実際にご試着してみたいなという方も、もちろん当店で大歓迎でございます。


    サイズ感は大事です。是非店頭でもお待ちしております!!


    ここまで読んでいただきありがとうございました。

    それでは。



    高橋

TAKAHASHI
Pier Lounge by ARK 宇都宮ベルモール店
TAKAHASHI
このスタッフのブログをみる

PAGE TOP