サマーセール

全品送料無料

商品配送に関するお知らせ

2021.07.22
MUSEUM ARK

Marvin Pontiak Shirt Makers

  • こんばんは!

    先日、RIPE ARK→MUSEUM ARKにブランド移動した、Marvin Pontiak Shirt Makersのご紹介です。

    ビッグシャツと一括りに言っても、一枚一枚パターンやデザインを変える事で、全く異なる表情に仕上げる幅の広さと完成度の高さが、感性に働きかけてきます。


    面白さがあるけれど、決して非現実的でないデザインと、独自性を出すバランス感覚に一本です。

    潔くワンサイズ展開ってところも爽快です。

  • Marvine Pontiak Shirt Makers

    Auggie P/O SH

    ¥36,300

  • 個人的には一押しのシルエットとカラー。


    アオミドリって。めちゃ和風な色名だけど、艶っぽさを感じる洒脱なオープンワイドカラー。
    ボタンが効いています。


    これは、爽やかにワイドな白パンで合わせても良いし、細身のストレートシルエットのブラウンとか合わせても良いですよね。

  • Marvine Pontiak Shirt Makers

    Fly Front 3 Button SH

    ¥37,400

  • 両胸ポケットのワークシャツベース。


    比翼仕立てで臭くなり過ぎないエレガントさ。
    見た目はすっきりの引き算、デザインは足し算でを計算高さが伺えます。


    薄めの生地を使う事でミニヘリンボーン織りも活きていると感じます。


    これはチノ、カーゴとかで合わせて、今のゆったりと余裕のあるミリタリーワークスタイルを目指したいですね。

  • Marvine Pontiak Shirt Makers

    Regular Collar 3 Button SH

    ¥36,300

  • スタンダードなレギュラーカラーシャツ。


    前立てが身頃よりもワントーン濃い色味になっているので、シックな中にもはずした雰囲気を出せます。


    これはクリーンな印象のモード系スタイルがやはりはまるのではないでしょうか。



    ブラックのワイドパンツは鉄板でしょうか。ナイロン系などでブラックトーンでも異素材感が出せるパンツもおすすめです。


    ではまた。

NOBORI
MUSEUM ARK
NOBORI
このスタッフのブログをみる

PAGE TOP