サマーセール

全商品送料無料

「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」は、アウトドア派はもちろん、おしゃれに関心の高い方にも強く支持されているブランドです。カジュアルな装いで老若男女を問わず高い人気があります。GORE-TEXなどの素材を用いて機能性を重視しつつも、ファッション性にも気を配った人気アイテムを豊富にそろえている点が、人気の理由です。

本記事では、「ノースフェイスについて詳しく知りたい」という方のために、ブランド誕生の秘話から人気アイテムの魅力について紹介します。さらに、ウェアやウエストバッグなど、2020年・春夏のおすすめ人気商品を厳選しているため、ぜひ参考にしてください。

1.アウトドアの最高峰ブランド「ノースフェイス」とは?

「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」は、多くの方から高い支持を集めるアウトドアブランドです。しかし、高い知名度の一方で、ノースフェイスの発祥や歴史に理解のある方は、多くありません。
そこで、ノースフェイスのブランドヒストリーをたどり、人気の秘密や魅力について解説します。

ノースフェイスは1966年、米国のサンフランシスコで誕生しました。この年、夫・ダグラスと妻・クリスティンのトンプキンス夫妻が、登山グッズを扱う小さな店をオープンしたことからブランドの歴史が始まります。

1968年から独自のギアやウェアのデザインと製造を手掛け始めると、クオリティの高さが評判を呼びます。次第にプロの登山家や探検家が認めるブランドとなり、一般の人々にも広く愛用されるアウトドアウェア・ブランドとしての地位を確立しました。

ちなみに、「ノースフェイス」とは、山頂を目指す登山家にとって非常に過酷な環境を通る難関ルートの「北壁」を意味します。

3本ラインでお馴染みのロゴは1971年、グラフィックデザイナーのデビッド・アルコンがデザインしたものです。ヨセミテ国立公園内にある人気クライミングスポットのハーフドームをイメージしてデザインしています。

ノースフェイスの商品ラインナップは、プロが使用する本格的な登山ギアからカジュアルなタウンユースのパーカー・ウエストバッグまで多彩です。

ノースフェイス製品が持つ魅力は、悪天候に耐えうる「機能性」と厳格な品質基準をクリアした「品質の高さ」、シンプルで飽きのこない「色づかい・デザイン」です。
登山ギアや寝袋からウエストバッグまで、どの製品にもノースフェイスらしさが反映されており、世界中のファンを魅了しています。

2.ノースフェイスの2020春夏おすすめ商品7選

2020年・春夏の新作を含めた、ノースフェイスのウェアやウエストバッグなど人気のアイテムを7つ紹介します。

どの商品も、ノースフェイスが持つ「デザイン性」や「機能性」「品質の高さ」といった魅力を備えたアイテムです。それぞれの特徴や着こなし・使い方など、商品のおすすめポイントについて詳しく紹介するため、ぜひ参考にしてください。

2-1.Back Square Logo Hoodie(バックスクエアロゴフーディ)

※商品のURLを入力してください

背中に大きくプリントされたスクエアロゴがインパクトのあるロゴフーディです。速乾性と吸汗性に加えて、静電気の発生を抑制する「静電ケア」設計が取り入れられています。

フロント面のウエスト部分にはマフポケットが付けられ、胸元にはブランドロゴがあしらわれたシンプルなデザインのパーカーです。

キャンプやトレッキングなどアウトドアシーンでのウェアとしてはもちろん、タウンユースとしても大いに活用できます。やや大きめサイズのパーカーと、ジーンズやジャケットなどを組み合わせたコーディネートがおすすめです。

2-2.Sweep(スウィープ)

※商品のURLを入力してください

Sweepは、ノースフェイスの定番ウエストバッグとして、幅広い方から支持を集めるアイテムです。

素材はナイロン製で、バッグの重量は200gほどと軽量でありながら、耐久性のある頑丈な作りとなっています。また、メインの収納スペース以外に、ジッパーポケットやメッシュポケットが装備されているため、財布などの貴重品を分けて収められる高い収納力があります。

メンズ・レディースと性別を問わないユニセックスなデザインで、多彩なコーディネートにマッチしやすい点が、Sweepの魅力です。近所への買い物や休日の外出からトレッキングまで、さまざまなシーンで活用できます。

2-3.S/S Square Logo Tee(ショートスリーブスクエアロゴティー)

※商品のURLを入力してください

左胸元のスクエアロゴに加えて、背面の右肩や左腕の袖口にもロゴをあしらった、コットン100%の半袖Tシャツです。糸の密度を詰めて編んだ「度詰めコットン」と呼ばれる綿を素材に使用しています。

ラウンドネックの襟元で、ほどよい厚みがありながらもごわつくことはなく、しなやかで肌ざわりの良いフィット感です。生地に厚みがあるため、インナーが透けにくいという魅力があります。

デザインは非常にシンプルで、胸元や袖口などにあしらった小ぶりなロゴがアクセントとなっています。春夏はアウターとして、秋冬はアンダーウェアとしてデイリーユースできるタイプのTシャツです。

2-4.Denali Jacket(デナリジャケット)

※商品のURLを入力してください

Denali Jacketは、ノースフェイスが1989年にデザインしたフリースジャケットの復刻版です。当時の仕様を受け継ぎ、サイズ感を調整したヘリテージモデルで、着用時の保温力や気密性の高さが特徴となっています。

ジャケットに使用しているマイクロフリースはペットボトルを原料としており、軽くて暖かい素材です。また、フリース素材に起こりがちな静電気を抑える設計を採用しているため、乾燥している日も快適に着用できます。

本来は登山用のウェアでしたが、現在ではタウンユースのおしゃれ着としても人気が高く、実用性とファッション性を兼ね備えたジャケットです。

2-5.L/S Square Logo Tee(ロングスリーブスクエアロゴティー)

※商品のURLを入力してください

右袖の肩から手に向かって「THE NORTH FACE」の文字を配したコットン100%の長袖Tシャツです。左の胸元にもブランドお馴染みのスクエアロゴをあしらっています。

カラーはブラックとホワイトの2色です。ブラックはロゴの色が控えめでシックな印象に、ホワイトは右腕の文字や胸元のロゴがインパクトのあるデザインに、仕上がっています。

使用しているコットンは、ほどよい厚みとしなやかさを持つ、着心地の良い素材です。着心地の良さと優れたデザイン性により、アウトドアユースとしてのウェアからタウンユースまで、幅広い用途で着こなせます。

2-6.Jersey Pant -ブラック-(ジャージパンツブラック)

※商品のURLを入力してください

やや細身で、すっきりとしたスリムなシルエットが特徴のジャージパンツです。伸縮性があるストレッチ素材であるため、トレッキングやクライミングなどのスポーツウェアに適しています。

素材はポリエステル100%で、肌に接する面は起毛させていることから、高い保温性があります。また、裾口のサイド部分にはファスナーを備えているため、ハイカットのブーツや登山靴を着用しやすいデザインです。

黒のシックな色づかいで、左脚の膝上にあしらわれた白いブランドロゴがワンポイントとなっています。スポーツシーンでの着用以外にも、カジュアルなタウンファッションとしても着回しできる1本です。

2-7.Utility Tote(ユーティリティートート)

※商品のURLを入力してください

長短2つのストラップが付いて、手持ちや肩掛け・斜め掛けと、複数の使い方を楽しめるトートバッグです。フロントのポケット部分にプリントされたブラックのスクエアロゴが目を引くデザインとなっています。

使用素材は国際機関認定のオーガニックコットンです。大容量の本体部分に加えて、大小のポケットがフロントに3つの、本体内部に2つ付いています。スマートフォンやポーチ、鍵など、さまざまな荷物を便利に小分けできる高い収納力が魅力です。

生成りのトートバッグは春夏ファッションに相性が良く、カジュアルな着こなしに良く合います。通勤通学からショッピングまで、さまざまなシーンでヘビーユーズできる使い勝手の良いバッグです。

まとめ

ノースフェイスは50年以上の長い歴史を持つアメリカのアウトドアウェア・ブランドです。プロの登山家からカジュアルウェアをおしゃれに着こなす方まで、幅広い方から支持を集めています。

高い機能性とデザイン性を誇るノースフェイスは、高い人気があるため、発売後すぐに完売してしまうことがあります。お気に入りのアイテムを見つけた方は、できるだけ早めのオーダーをおすすめします。

ぜひ、ノースフェイスのお気に入り商品を手に入れて、毎日のコーディネートに活かしてください。

PAGE TOP