Rab

Rabラブ

1980年、ロバートは家族と共にイギリスのシェフィールドに移り、遠征先のブエノスアイレスで習得した羽毛の縫製技術を元に、自宅の屋根裏部屋に2台のミシンを持ち込み、高製品で機能的なダウンや寝袋を作り始めました。ブランド名はロバートの愛称《 Rab 》。瞬く間に地元クライマーや近隣のショップバイヤーにも評判となりました。これが《 Rab 》の始まりです。

このブランドの入荷メルマガを登録

PAGE TOP