JABEZ CLIFF

JABEZ CLIFFジャベツクリフ

1990年に英国王室御用達の称号を授与されたレザーブランド「JABEZ DLIFF」。1793年の設立以来、皮革工芸を伝統として馬具などを作り続け、人馬一体、人荷一体、乗り手と使い手に意識させる事なく馴染む物を作り、何よりも頑丈という事を理念を持ち、200年以上にわたり革製品を続けている。現在、日本ではその堅牢な革の中でもスティラップレザーと呼ばれる革を使用したベルトやカバンを取扱っており、幅広い年齢層の方々から絶大な支持を受けている。スティラップとは、馬具の中の鐙(あぶみ)の事をさし、鞍(くら)と鐙(あぶみ)を繋ぐ部分に使用される革のスティラップはどんな環境にも耐える頑丈なパーツである事が絶対的な条件であった。その頑丈なレザーの特製を活かし、ベルトとして使われる様になったのがJABEZ CLIFFの始まり。その為ベルトの穴部分には左右の鐙(あぶみ)の高さを合わせる為のディテールの名残りとして数字が施されている。

このブランドの入荷メルマガを登録
絞り込み条件
    なし
条件に一致する商品は見つかりませんでした。
検索のヒント
・キーワードに間違いがないか確認する
・他のキーワードで試してみる
・「ブランド」や「アイテム」から探すを利用する

PAGE TOP