アークネッツスタッフの冬支度!

秋も深まってきて、本格的な冬はもうすぐそこ。冬の定番アウターと言えば、やはりダウン。宇都宮の名店アークネッツの協力を得て、気になる旬なダウンアイテムを紹介してもらった。

THE NORTH FACE PURPLE LABEL
ピアラウンジ バイ アーク 店長 若林

ザ・ノース・フェイス パープルレーベルのダウンジャケット5万9400円、パンツ2万304円、パタゴニアのベスト2万1384円、スタンダードカリフォルニアのキャップ7344円、アディダスのスニーカー2万4829円(すべてピアラウンジ バイ アーク)

Canada Goose
アークスタンダード店長 三浦

カナダグースのダウンジャケット9万7200円(アークスタンダード)、ゴールドのシャツ1万5984円(ミュージアムアーク TEL028-633-5620)、オルテガのベスト5万6160円(アークステイツ TEL028-688-8895)、アクネストゥディオズのパンツ2万7540円、キジマタカユキのキャスケット1万4040円、グイディのシューズ14万8500円、オリバーピープルズのアイウエア3万1320円(すべてライプアーク TEL028-633-0533)

Canada Goose
ミュージアムアーク スタッフ 竹石

カナダグースのダウンジャケット9万9360円(アークスタンダード)、エンジニアードガーメンツのシャツ3万4560円、アンデルセン アンデルセンのカーディガン5万9400円、オーギュストプレゼンテーションのパンツ2万9700円、シャーのハット3万9420円、オールデンのシューズ9万720円、タナゴコロのアイウエア3万240円、ニードルスのスカーフ1万800円(すべてミュージアムアーク)

Rocky Mountain Featherbed
アークステイツ店長 中島

ロッキーマウンテンフェザーベッドのダウンベスト5万2920円、レッド・ウィングのブーツ4万7844円(ともにアークスタンダード)、ダブルアールエルのシャツ3万240円、ダブルアールエルのパンツ3万1320円、ダブルアールエルのハンチング1万5120円(すべてアークステイツ TEL028-688-8895)

THE NORTH FACE PURPLE LABEL
アークネッツ プレス 冨田

ザ・ノース・フェイス パープルレーベルのダウンジャケット4万8600円、バテンウェアのアノラック3万4776円、ナナミカのパンツ2万7000円、ナナミカのハット9720円(すべてピアラウンジ バイ アーク TEL028-612-2775)、パラブーツのシューズ7万200円、タナゴコロのアイウエア3万240円(ともにミュージアムアーク)

Canada Goose
アークスタンダード スタッフ 柴山

カナダグースのダウンジャケット9万9360円、バズリクソンズのカットソー9612円、オアスロウのパンツ1万9224円(すべてアークスタンダード)、オールデンのシューズ10万1520円(ミュージアムアーク)、モスコットのアイウエア2万9160円(ライプアーク)

Rocky Mountain Featherbed
アーク店長 高野

ロッキーマウンテン フェザーベッドのダウンベスト4万9680円、オアスロウのシャツ2万1384円、パンツ2万1384円、ササフラスのキャップ1万260円、ラッセルモカシンのブーツ7万8840円(すべてアークスタンダード TEL028-666-7232)

Canada Goose
ディア バイ アーク店長 神原

カナダグースのダウンジャケット9万9360円、オアスロウのシャツ1万7064円、ササフラスのベスト2万5920円、アヴォンタージのパンツ1万9440円(すべてアークスタンダード)、ネペンテスのシューズ7万3440円(ミュージアムアーク)
大注目はカナダグース。今シーズンからジャスパー パーカなどの定番モデルに加え、インターナショナルモデルの取り扱いが増え、目新しい展開となっている。シベリアやアラスカで生活する人たちへのダウンアウターなので、日本の冬であれば、難なく越せるだろう。

ジャスパー パーカ

タウンユース向けに作られたジャスパーパーカは、2012年のリリース以来、不動の人気モデルに。無駄なディテールを削ぎ落としたシンプルなデザインなので汎用性が高い。9万7200円

ウィンダム パーカ

今シーズンのニューモデルとして人気が爆発しそうのが、こちらのウィンダムパーカ。幅のあるフロントのポケットが特徴。特にカモフラージュ柄は争奪戦か!? 9万9360円

ラングフォード パーカ

今シーズンのニューモデルで、どこかN-3Bを彷彿とさせるポケットの配置とコヨーテファー付きのパーカが売り。アジア人向けに作られた細身のシルエットになっている。9万9360円

カーソン パーカ

昨年にラインナップされたカーソン パーカは、ミドル丈で細いのシルエットが持 ち味。シンプルなデザインで、横方向にステッチが入っているのが他モデルと異 なる。9万9360円

アメリカを代表するアウトドアメーカーであるザ・ノース・フェイス。アークネッツがリコメンドするのは、タウンユースに適したデザインと本来のアウトドアギアとしての機能性を両立させたパープルレーベル。光電子ダウンを始め、独自の素材を使い、手頃なプライスの良作が揃っている。

マウンテンフィールドダウンジャケット

フライトジャケットを彷彿とさせるポケットのパターンが際立つショート丈のダウンジャケット。軽量で発熱にも優れた光電子ダウンを使っているので、アウトドアフィールドでのハードユースにも耐えられる作り。4万8600円

65/35 マウンテンショートダウンジャケット

マウンテンショートダウンジャケット'70年代のダウンジャケットを現代的にアップデートした人気モデル。シェルにはマットな質感でレトロ感のあるナイロン65%、コットン35%の65/35ベイヘッドクロス。5万9400円

世界的なヴィンテージコレクターであるサーティファイブサマーズの寺本氏がブランドホルダーを務める実名復刻ブランド。その特徴はカウボーイをターゲットにしていたレザーのウエスタンヨーク。カラバリはもちろんのこと、デニムなどシェルの素材にも種類があるのがオススメの理由。

ダウンベスト

王道のダウンベストは、1枚裁ちのレザーヨークがここの専売特許。デニムはヴィンテージを忠実に再現した岡山産。メイドインジャパン。デニム5万2920円、ナイロン4万3200円

クリスティベスト

首元にムートンを用いたクリスティベストは、当時から絶大な人気を誇る定番。たくさんのカラーバリエーションがあるが、まずは合わせやすいブラックかベージュが無難。ボリューム感も絶妙。4万9680円

ARKnets全店舗、及びオフィシャルサイトにて「ARKnetsダウンフェア」を開催中。定番アイテムのダウンジャケットに加え、さまざまなブランドやモデルのダウンジャケットが期間中に限り全品ポイント5倍のお得なフェアです。