BRAND CONCEPT

Surf Line Hawaii(サーフラインハワイ)正規取扱店

1964年、デイブ・ロックレンによってハワイにスタートしたサーフブランドSurf Line Hawaii / サーフライン・ハワイ。設立以来、彼の家族や近しいスタッフのみで経営されてきた老舗ブランドです。サーフカルチャーをルーツとし、サーフボート&アパレルウェアーブランドとしてコレクションを数多く発表、サーファーを中心とした若者たちの支持を得てきました。

創設当時からのテイストやスタイルは、創設者のデイブ・ロックレン家族らによって守り続けられています。特にフラワープリントを大胆に用いた「Original Jams」と呼ばれるショーツは、設立当初から現在に至るまでビーチウェアに対して大きな影響を与えてきました。ハワイの海やビーチの雄大さを感じさせるとともに、リゾートな雰囲気漂うオリジナリティ溢れるブランドです。

-Original Jams-について-
ある日サーフラインの創設者ロックレンはLIFE誌に掲載された黒海でバケーションを楽しむパジャマ姿のロシア人観光客を目にしました。彼はその観光客のさり気ない着心地の良さそうな格好が気に入り、それをもっと色鮮やかなショーツにしてみようと、さっそく地元ホノルルで花柄のコットンサテンのパジャマを買い、妻に前の開きを縫って閉じてもらい後ろにポケットを付け、ヒザ丈にアレンジをしてもらいました。こうして最初のJamsがハワイに誕生したのです。

0 件中 1 件から 0 件を表示しています。
表示件数 :
  • 該当がありませんでした。
0 件中 1 件から 0 件を表示しています。
表示件数 :

SHOP LIST